品質管理

鋳造原料 品質・成分管理フロー


定期購入品


新規/不定期購入品

※1.異常発見
①切断時に異常音が発生した場合    ②切断面がいつもと違う場合  
③硬くて切れにくい場合    ④色、艶、さびが異常な場合  
※2.分析
分析結果は「品質分析台帳」で管理する。
※3.立会確認
立会い者は積込時異物混入、水濡れが無いか確認する。
※4.目視確認
運転手は納入時異物混入、水濡れが無いか確認し「出荷検査成績書」を提出する。



分析フロー



多種分析装置の紹介

分光分析機

金属中の多元素を同時に、しかも迅速かつ 精度良く分析できるので多くの鉄鋼業、製造 業で使用され、品質管理には欠かせない装 置。一般人でも数日間の訓練にて使用可能。 アルゴンガスを使用。

*分析可能元素例:B、C、Al、Si、P、S、Ca、Ti、V、Cr、Mn、Co、Ni、Cu、Zn、Nb、Mo  Sn、Sb、Ce、W、Pb (22元素)

蛍光X線分析装置

固体・粉体・液体の中に含まれるナトリウム(N) からウラン(U)までの元素を非破壊で正確かつ 迅速に定性・定量分析することができる。 液体窒素を使用。

*分析可能例:Mg、Si、P、S、K、Pb、Mn、Cu、Zn、As、Br、Cd、Ag、Pt、Au、Hg

Portable蛍光X線分析計

ハンディータイプのため、何処でも分析可。 但し微妙な数値は多少無理が有る。 使用上の注意で監督署の許可が必要。 鋼種別分類及び非鉄分類には最適。

*分析可能例:Ti、V、Cr、Mn、Fe、Co、Ni、Cu、Zn、Zr、Nb、Mo、Ag、Sn、Sb、Hf、W、Ta、Re、Pb、Bi




放射線検出モニターの紹介

スクラップ内への放射線源(人工的に製造された工業用放射性同位元素)の混入、放射線物質の混入を放射線検出モニターによって安全性の確保を行っています。